あじじ in WEB!!

Blog

かさぶたポロポロ

サッカーで3分もドリブルをすると呼吸が困難になり、動けなくなってしまう。
そんな三杉くん意思を受け継ぐ俺は、フォワードなんて無理なので、ディフェンダーに立候補したのだった。
ディフェンダーならばゾーンディフェンスで自分の守備範囲を徹底的に守ればよい。
ゾーンディフェンスの解釈、間違ってます?
まあいいや。
どっしり構えて、飛んで火に入る夏のフォワードを腰を落として迎え、まんまとフェイントに引っ掛かり、ズザザー!
俺転倒。失点。
転倒の際、両手のひらをすりむいたのです。
そのときの傷がかさぶたになってかゆい、今日はライブです!
真ん中もっこり水曜日。
ヒョッコリカスタムで遊びにきて!ください!
11月30日(本日)
渋谷westedtime
開場:18時半
開演:19時半
料金:千五百円
予約なんていらないから、散歩がてらどうぞ。
純露あげる!

青春あるでひど

おととい、公園でサッカーをやったんですが。
もうね。身体がボロボロロボになっちまって。
幼稚園のころの背番号6が泣いてるぜ?
おとと繋がりで、おととし。
大阪へ遠征に行ったときに優しくしてくれた『なんば白鯨』のぶっちょカシワギさんと、実のお兄さんのアニワギはかせ。
その二人がポッドキャストをやってるってんで、「どれどれ。」なんつうスタンスで早速聞いてみたんです。
その日、聞ける範囲の昔までさかのぼって聞いたね。
はかせは本当にはかせで、研究に勤しみながら、その知識を惜しみなく披露し、ぶっちょさんは芸人、バンドマン、バーのマスターという懐の深さをもって、わかりやすくフィルターに通して反芻してくれる。
それからというもの、毎週火曜日になると俺を科学の世界へといざなってくれるという現在なんですよ。
今年の夏に大阪に行ったとき、ぶっちょさんの新しいお店でライブをしました。
会場にはアニワギはかせも遊びに来ていて、もう。
AKBファンでいうAKBがそこにいる感じですよ。
もっとわかりやすく言うと、吉田照美がそこにいる感じって言ったらわかるかな?
メディアの中の人が目の前にいて、しかもその発言に絶大なる信頼をおいている方々。
ライブが終わった後に、俺の目の前までアニワギはかせが来てくれて、正直びびりました。
いるとは思っていたけど、本当にいるんだ。とかミーハーな感想を持って緊張してたんだけど
「ポッドキャストのエンディングで流してください!!」
って直談判しました。
「いいすよ」
という口約束で秋になりました。
11月。
いつものようにポッドキャストを聞きながら渋谷駅を降りたエンディング。
【月がきれい/月がきれい】
ジャガジャガッジャガジャガ!
渋谷の改札を出たあたりで、「あ!」って。
結構大きな声で。
使っていただきました!
忘れていなかった!!
このダブルパンチ、ぜひ聞いてちょうだい。
エンディングがマンスリーだったらもうそろそろ次の曲になっちゃうかもしれないけど、それはそれでいいとして、すげえ面白いから。
【青春あるでひど】
屁理屈王国岸和田発
チェリオ片手のグウタラ人生を理論武装で乗り切るための最先端科学お勉強型ラジオ
http://www.voiceblog.jp/seishun-cho/
そして、水曜日に迫った俺のライブもござんす。
11月30日(水)
【渋谷wasted time】
開場:18時半
開演:19時半
料金:千五百円(+2drink)
出演:シケモク/馬場治彦/菅野忠則/あじじ
ご来場の皆様に【純露】をプレゼントする予定です!!
すげえ待ってます!!

ランデビュー

鏡の前でウインクをしてみたのですが(なぜ鏡の前でウインクをしたかはお察しください)、目の部分が漫画のふきだしみたいになってておもしろかった。
半袖王子を気取って、半熟玉子を買ってきてとお母さんに頼んで叱咤激励。
さすがに半袖は厳しい季節になりましたね。
知る人ぞ知るつぶやきにて、2月に長袖式を行い、ついぞ長袖に袖を通す旨を伝えましたが、実のところすでに長袖です。
すまん。
嬉しいニュースや悲しいニュースがテレビから流れています。
家政婦のミタを待つ一週間でもてんこ盛りだぞ。
さて、ニュースになるか否か、来週に迫った俺のライブを、ぜひともご堪能くださいよ!
いい?わるい?
日時:11月30日(水)
会場:渋谷wasted time
開場:18時半
開演:19時半
出演:シケモク/馬場治彦/菅野忠則/あじじ
俺の出番は20時からですよ。
例のキーワードも飛び出す始末に人間交差点をヨロシクお願いします。
秋は夕暮れ。
朝は冬の空気になって、少し遠くの高音が響くようであります。
屋外のPA担当の方、これであってます?
ひなただと思って半袖で繰り出すと、風邪を引いちゃう可能性が大きいからね。
みんな気をつけて!!
風邪を引かずに月末を迎えたのなら、渋谷で会いましょう。
すごいの用意してますから。
んちゃ。

ヨシコ

うわん!!
先日のシャッフルに来てくれたみんな、ありがとう!!
【歌うたいのパレット】に何回か出演させていただいたけど、今までで一番あったかかかったね。
かかかか。
名古屋からの中田くんは、とんでもない技術だったし。
ところで、新しい相棒の【ヨシコ】。
エピフォンのギターで登場しました。
いろんな名前の候補をやいのやいの話したけど、一番印象に残った【ヨシコ】と名前を付けました。
【マーサ♀】が最後まであがなったが、今流行のナデシコ感を出していこうということで次点。
しかし、ライブが始まって一曲目の半分で音が出なくなるというハプニング。
いや、これはもうハプニングじゃないよ。
今までずっと一緒にやってきたヤマハの【上戸】の呪いですね。
何度か引き続きチャレンジしたけど、だめでした。
出演者のマルコさんから10倍くらい高価なギターを借りて続行。
肩にかけるストラップがないということなので、ひさびさに椅子に座って歌を歌いました。
立っているときには気付かない身体の震えがとめどなく、足を組んでいいのか悪いのか。
いつも以上に落ち着きがなかった俺だったと思うんだぜ!!
セットリスト in ソワソワ
・さよならハニー
・梯子
・ひとりふたり
・ウインク(半分消えたバージョン)
・青の時間
・目の前では言えないけど
ですた。
次回のライブは
11月30日(水)
渋谷Wastedtime
【風に乗せて】
出演:シケモク / 馬場治彦 / 菅野忠則 / あじじ
open 18:30 / start 19:30
ticket 1,500yen + 2drink
シケモクは、以前何度か一緒のステージに立ったことがあるんだけど、俺のこと覚えてるかしら?
もし覚えていたら、ライブのMCで『コロポックル』って言うね。
覚えていなかったり、俺が説明して思い出したというスタンスだったら『トンボ』って言います。
そういった人間関係も垣間見える秋の終わりのラプソディ。
ぜひとも遊びにいらしてくださいませませ!!

Archives
2016年2月 (1)
2015年6月 (11)
2014年5月 (1)
2014年4月 (1)
2014年3月 (2)
2014年2月 (2)
2014年1月 (1)
2013年12月 (2)
2013年11月 (3)
2013年10月 (2)
2013年9月 (1)
2013年8月 (4)
2013年7月 (18)
2013年6月 (4)
2013年5月 (7)
2013年4月 (1)
2013年3月 (2)
2012年11月 (4)
2012年10月 (8)
2012年9月 (7)
2012年8月 (12)
2012年7月 (5)
2012年6月 (5)
2012年5月 (5)
2012年4月 (8)
2012年3月 (23)
2012年2月 (5)
2012年1月 (5)
2011年12月 (4)
2011年11月 (4)
2011年10月 (6)
2011年9月 (4)
2011年8月 (6)
2011年7月 (7)
2011年6月 (9)
2011年5月 (3)
2011年4月 (14)
2011年3月 (3)
2011年2月 (11)
2011年1月 (11)
2010年12月 (10)
2010年11月 (11)
2010年10月 (13)
2010年9月 (6)
2010年8月 (8)
2010年7月 (6)
2010年6月 (15)
2010年5月 (15)
2010年4月 (19)
2010年3月 (31)
2010年2月 (2)
2010年1月 (1)
2009年12月 (2)
2009年11月 (4)
2009年10月 (8)
2009年9月 (15)