あじじ in WEB!!

Blog

ゴ da ゴ

BGMはRCサクセションのステップ!

昨日【ドンピシャ】という言葉を書いた。
モザイクの照明は、ピカイチの腕であるのは間違いない。
もし、ライブハウスを探しているアーティストならば、それが魅せるというベクトルにあるのならなおさら、おすすめです。
しかし、気軽に使ってしまった【ドンピシャ】。
どこで分けるかによってまたニュアンスも変わってくるだろう。
ドンピ・シャ !
ドン・ピシャ!
代表的な二例を出したが、俺はまさに後者をイメージする。
とても有名な映画【プラトーン】を高校のときにレンタルして観た。
出てくる人が同じような顔の外人なので、「あれ?この人さっき死ななかったっけ?」的なおとぼけを終始におわせながらエンディングを迎える。
なにがなんだかわからないまま迎えたエンディングだが、思い入れが少ない分、今回のドンピシャの話題にドンピシャだ。
気分を害する人もいるだろうが、銃からドンと発声する。
悲しいドラマだが(映画はそれをあまり描かないが)、銃から発射される銃弾は一人の右腕を打ち抜く。
その際の。
やめた。
悔しいが、あとはその想像にまかせる。
俺はいくじなしだ。
語源はわからないが、語感で想像は広がる。
Archives
2016年2月 (1)
2015年6月 (11)
2014年5月 (1)
2014年4月 (1)
2014年3月 (2)
2014年2月 (2)
2014年1月 (1)
2013年12月 (2)
2013年11月 (3)
2013年10月 (2)
2013年9月 (1)
2013年8月 (4)
2013年7月 (18)
2013年6月 (4)
2013年5月 (7)
2013年4月 (1)
2013年3月 (2)
2012年11月 (4)
2012年10月 (8)
2012年9月 (7)
2012年8月 (12)
2012年7月 (5)
2012年6月 (5)
2012年5月 (5)
2012年4月 (8)
2012年3月 (23)
2012年2月 (5)
2012年1月 (5)
2011年12月 (4)
2011年11月 (4)
2011年10月 (6)
2011年9月 (4)
2011年8月 (6)
2011年7月 (7)
2011年6月 (9)
2011年5月 (3)
2011年4月 (14)
2011年3月 (3)
2011年2月 (11)
2011年1月 (11)
2010年12月 (10)
2010年11月 (11)
2010年10月 (13)
2010年9月 (6)
2010年8月 (8)
2010年7月 (6)
2010年6月 (15)
2010年5月 (15)
2010年4月 (19)
2010年3月 (31)
2010年2月 (2)
2010年1月 (1)
2009年12月 (2)
2009年11月 (4)
2009年10月 (8)
2009年9月 (15)