あじじ in WEB!!

Blog

K2

川崎のミュージックバトルに応援に来てくれたみんな!
そして、目撃してくれた人々、審査をしてくれた方々、一緒に出演した人たち。
本当にサンキュー!
なんだか男らしくない言い回しかもしれんぞ!
でもね、いろんな感情がフォンド・ボーのように煮込まれてさ、少しとろみがついたような形になってはいるんだけどね、その中にはお母さんが作ったカレーの中のジャガイモのようにサンキューはゴロゴロとあるのよね。
こういった話になると聞いて欲しいことがゾクゾクと出てくる。
よくね、「お母さんのカレーが一番」っていう言葉をね、テレビのカレー特集みたいなので結論をつけられるでしょ?
もちろん俺もお母さんのカレーは好き。
ただうちのお母さんは、カレーに関しての冒険が過ぎるんです。
決まったルーを使っているわけでもないようで、毎回微妙に色が違う。
んで、俺はカレーの辛口は食べられないので中辛以下の辛さでお願いしているんだけど、そのお願いをまったくきいてくれないの。
もちろん毎回辛口ってわけじゃないんだけど、お母さんの気分で辛さを決めてるみたい。
そして、さらに言うとですね。
どこのタイミングからかわからないんだけど、お母さんのカレーのジャガイモの大きさが、デカイ。
俺の好みとしては、ジャガイモは溶けちゃってるくらいがいいんです。
あのホクホク感はご飯に合わないんじゃないかしら?って思ってるくらいだから。
だから肉じゃがやシチュー、カレーやおでんのジャガイモは、自分のお皿で潰して、周りの雰囲気に溶け込ませてから食べます。
マナーがどうとかっていうのはわからないけど、それの方が美味しいんだから。
それを知ってか知らずか、お母さんのカレーのジャガイモは、だいたいひとつの半分がゴロリと入っているのよ。
もうね。
閑話休題
それくらいの存在感のサンキューよ。
で、結果なんですが、見事に敗退しました。
期待してくれたみんな、ごめん。
一回戦で
「音楽は勝負じゃないんだぜ!」
って言っておいてなんなのですが、やっぱり悔しいね。
でも、結果が出た後にたくさんの言葉をいただいて、ちゃんと届いているって実感できた。
応援に駆けつけてくれたみーたさんやべりさん、るみさんやこはるパパ、そして川崎のみんな。
そのあとに残念会を開いてくれたマックさんや天孫降臨の店長とたっちゃん、あややさんとふー様。
そしてたくさんのメッセージをくれたみんな。
本当にありがとう。
うれしかった。
世界で二番目に高い山の名前は知らない。
だけど、好きな山の名前は覚えている。
言い訳はおしまい。
今年の『あじじ』としてのライブは、おしまい。
次は12月19日の渋谷七面鳥の『月がきれい』で会いましょう!

Archives
2016年2月 (1)
2015年6月 (11)
2014年5月 (1)
2014年4月 (1)
2014年3月 (2)
2014年2月 (2)
2014年1月 (1)
2013年12月 (2)
2013年11月 (3)
2013年10月 (2)
2013年9月 (1)
2013年8月 (4)
2013年7月 (18)
2013年6月 (4)
2013年5月 (7)
2013年4月 (1)
2013年3月 (2)
2012年11月 (4)
2012年10月 (8)
2012年9月 (7)
2012年8月 (12)
2012年7月 (5)
2012年6月 (5)
2012年5月 (5)
2012年4月 (8)
2012年3月 (23)
2012年2月 (5)
2012年1月 (5)
2011年12月 (4)
2011年11月 (4)
2011年10月 (6)
2011年9月 (4)
2011年8月 (6)
2011年7月 (7)
2011年6月 (9)
2011年5月 (3)
2011年4月 (14)
2011年3月 (3)
2011年2月 (11)
2011年1月 (11)
2010年12月 (10)
2010年11月 (11)
2010年10月 (13)
2010年9月 (6)
2010年8月 (8)
2010年7月 (6)
2010年6月 (15)
2010年5月 (15)
2010年4月 (19)
2010年3月 (31)
2010年2月 (2)
2010年1月 (1)
2009年12月 (2)
2009年11月 (4)
2009年10月 (8)
2009年9月 (15)