あじじ in WEB!!

Blog

ウインク

千円以内でって決めてスーパーマーケットに参上。
費用対効果というかコストパフォーマンスというか、そういったアルコールを求めて物色を始めたのです。
結構あるんすね。
びびった。
これくらいの大きさかな?
なんて想像してたんだけど、わかる?これくらいっていう大きさ?
それはいいんだけど、そこには紙のパックに入った1.8リットルのアルコールがたくさん陳列されていました。
日本酒だったり焼酎だったり、ワインなんかもあったね。
半分以上は予算オーバーの代物だったので、予算内の半分の能書きを見てビビビッと来るものにしようと決めました。
ワインは悪酔いする上、行くところまで行ってしまうので除外。
焼酎と日本酒にターゲットを絞り、そそる外観を見定める。
しかし、最初に掲げたコストパフォーマンスの観点に立ち返り、何かで割ったら二倍になるんじゃね?っつうことで焼酎にしました。
高級な焼酎が並ぶ横で、価格は安く量は二倍という、何が入ってるか分からないところもひっくるめて、金色のパッケージの焼酎に決定しました。
ところで、今それを飲んだいます。
この季節になったので、彼とよく飲んだお湯割りなんぞにして。
あったかくなった何かを口に運んでもなかなか酔いがまわらず、安物買いの銭失いか?なんて後悔していたら、酔った。
現状報告を終わります。
時間は何万光年も続いていると誰かが言っていますが、それは距離の単位ではないですか?違いますか?そうですか。
もう今週ですね。
久しぶり?そうでもない?そこらへんはよく分からないですが『月がきれい』のおでましです。
週末の土曜日。
米本紘子さんの個展『オトメノハナウタ』の会場で歌わせていただきます。
つうか、すげえよ。
建物がすげえ。
いろいろな観光名所が日本各所にございますが、ここも認定されればいいと思うよ。
会場は5階にあります。
当然エレベーターを使う階数ですよね。
フフン。
使いなさい。
使えばわかるさ。
5階の会場は、アニメで見る屋根裏部屋のような秘密基地感がプンプンする場所。
見学に行ったときに、寝っ転がりたい!と思ったけど、お菓子をくれたのでやめました。
まあ、多くは語らないでおこう。
来た人には確実に認定される日本の誇れる秘密基地だと。
たくさんの絵と雑貨と歌の中で、お待ちしております。
2010/12/11
下北沢アネッセボナ
米本紘子 個展『オトメノハナウタ』
【月がきれい】で出演
start 17:30
ticket Free
君は片方の目をつぶって
世界の半分を消した

通信

ここ最近、フジファブリックの『若者のすべて』ばっかり聞いてます。
イヤフォンから両耳へと流れ込み、脳みそを経由して指先へと流れていく快感は、目に映る青空、うみねこ、ビル、雲、電車とのケミストリーでしょう。
そのビジョンがドラマになって、世界が面白味を増しました。
少々ね。
とても美しくて、とても悲しい。
そんなこんなで、ふわふわふわふわとあっちへ行ってムー、こっちへ顔出しヌーと恥ずかしい思い出ばかりの数日間を過ごしていました。
シラフではいられないね。
先日の渋谷のコンテストライブへ応援に来てくれたみなさん!
本当にありがとうございました。
何度も言うようだけど、わかんないの。
ありがとうって思っても、ありがとうってどうやって伝えればいいのか。
やだ。涙がでてきちゃった。
みんなのおかげで、無事にトップ通過することができました。
お昼の時間(しかもトップバッター!)にもかかわらずたくさんの人が来てくれて、おかげでオンエアバトル2回のオフエアの1回分を忘れることができました。
とにかく、すげえ嬉しかった。
じゃあ俺はみんなに何ができるのかって言ったって、大層なことは思い浮かばないし馬鹿みたいに恥ずかしいことしか思い浮かばないけど、歌います。笑います。泣いちゃいます。
なんか読み返しても薄っぺらいことしか言えてないっすね。
わーわー。
来てくれたみんな。
そこにいた方々。
主催のヒトミリリィ。
たくさんの人に声をかけてくれた友達。
ありがとうございました。
クオリティうんぬんは俺の問題のひとつとして、2月の決勝は、そのクオリティをチョイ上げでやったります!
応援ヨシロクお願いします!

Archives
2016年2月 (1)
2015年6月 (11)
2014年5月 (1)
2014年4月 (1)
2014年3月 (2)
2014年2月 (2)
2014年1月 (1)
2013年12月 (2)
2013年11月 (3)
2013年10月 (2)
2013年9月 (1)
2013年8月 (4)
2013年7月 (18)
2013年6月 (4)
2013年5月 (7)
2013年4月 (1)
2013年3月 (2)
2012年11月 (4)
2012年10月 (8)
2012年9月 (7)
2012年8月 (12)
2012年7月 (5)
2012年6月 (5)
2012年5月 (5)
2012年4月 (8)
2012年3月 (23)
2012年2月 (5)
2012年1月 (5)
2011年12月 (4)
2011年11月 (4)
2011年10月 (6)
2011年9月 (4)
2011年8月 (6)
2011年7月 (7)
2011年6月 (9)
2011年5月 (3)
2011年4月 (14)
2011年3月 (3)
2011年2月 (11)
2011年1月 (11)
2010年12月 (10)
2010年11月 (11)
2010年10月 (13)
2010年9月 (6)
2010年8月 (8)
2010年7月 (6)
2010年6月 (15)
2010年5月 (15)
2010年4月 (19)
2010年3月 (31)
2010年2月 (2)
2010年1月 (1)
2009年12月 (2)
2009年11月 (4)
2009年10月 (8)
2009年9月 (15)