Vocal & Guitar & etc...

見えているのか、見えていないのか。
毎日を三角定規とコンパスで切り抜いて、
心のひだに引っかかるあの思い出をディップして、
泣きながら歌う。
笑いながら食べる。
寝ながらしゃべる。

それが『あじじ』。

LIVE

DISC

WORDS

夏の途中

八月の午後は白い光のかたまり
畳の上で僕はひと眠り

夏の王様は裸のまま高笑い
寝惚け眼の僕はまだ眠い

ひもがほどけた あああ 境界線
ゆめもうつつも 今 いいところ

ぬけがら残した蝉の声がうるさくて
消えたまどろみを探す夏の途中

八月の夜は丸い水滴の中
麦茶を飲んで僕は平泳ぎ

すずがちぎれた あああ 双眼鏡
どこもかしこも 今 いいところ

噂コソコソ虫の声がうるさくて
消えたあくびを探す夏の途中

MOVIE

名前を呼んでくれないか CM / 笛ラジオ

WORKS